大阪でドローンの資格を取得するのに人気のスクールを徹底比較!おすすめ形式で紹介しています。

株式会社WUCAの画像1

おすすめポイント実践に近い状況での受講と美しい景色が魅力のスクール
社名 株式会社WUCA
代表 渡邉直人(DPTA認定インストラクター)
本部 奈良県大和郡山市
会社住所 〒578-0903 大阪府東大阪市今米1-14-56-603

株式会社WUCAのドローンスクールは、「安全に」「楽しく」を頭と体が理解できる飛行を実現しますというスクール方針のもと、初心者にもわかりやすい独自のカリキュラムで運営しています。

実技に関しては実践により近い屋根付きの会場を使用しているため、実際に仕事などにも活かしやすいという特徴もあります。また、周囲は豊かな自然と美しい花々に囲まれているので、ドローン以外の楽しみも見つけられるスクールとなっています。

株式会社WUCAの画像

株式会社WUCA

実践に近い状況での受講と美しい景色が魅力のスクール

公式サイトで詳細を見る

WUCAドローンスクールの3つの強み

株式会社WUCAの画像2

WUCAドローンスクールには3つの強みがあります。まずはその強みについてご紹介していきます。

独自のカリキュラム

WUCAドローンスクールのカリキュラムは、初心者の受講者にもわかりやすいよう独自のカリキュラムを採用しています。座学では国土交通省航空局の指導の下、航空法や気象のほか、航空工学などの知識を習得できるようになっています。さらに、実技では実際にドローンを使用して操縦方法を学び、正しく安全な飛行ができるように講習を行います。

少人数制

操縦訓練を充実させるための工夫として、少人数制講習を取り入れているのもWUCAドローンスクールの強みです。大人数での講習の場合、同じ時間学んでいたとしても1人ひとりが操縦できる時間が短くなってしまい、十分な講習を受けられないままカリキュラムが終了してしまうことも珍しくありません。実技の時間が長く取れ、さらに少人数だからこそ質問や疑問を解決しやすいという特徴を活かしドローンの技術を教えています。

充実のアフターフォロー

資格を取得したら終わりというスクールも多い中、WUCAドローンスクールでは講習後のアフターフォローも充実しているのが特徴です。講習後に操作技術に関する悩みを持つ人のフォローをしたりドローンを購入する際の情報サポートを行ったり、また飛行許可申請などを出す場合も親身になって対応してくれます。周囲にドローンのことを知っている人がいないという人にとって、これは心強くありがたいサポートだと言えるでしょう。

株式会社WUCAの画像

株式会社WUCA

実践に近い状況での受講と美しい景色が魅力のスクール

公式サイトで詳細を見る

四季折々の美しさが味わえる馬見丘陵公園での演習

株式会社WUCAの画像3

ドローンの操縦を覚えるための実技講習は、スクールの中でとても重視しているポイントでもあります。そんな実技講習において、WUCAドローンスクールは確かな自信を持っています。

実践に近い会場

WUCAドローンスクールが実技会場として使用する実技会場は屋根付きで、外気の影響を受けやすい場所となっています。そのため、体育館など風などの影響を受けない会場での講習に比べ実践的で本番さながらの実技が体験できるのです。

もちろん屋根付きなので、万が一講習日に雨が降っていたとしても講習を受けることができ、天候に左右されない上外気の影響を考えた実技ができる、まさに理想的な環境だと言えるでしょう。

馬見丘陵公園での演習

実技講習での環境はもちろんですが、周辺環境がとても素晴らしいのもWUCAドローンスクールが自信を持っているポイントです。実技講習で使用している馬見丘陵公園は、史跡であるナガレ山古墳や乙女山古墳といった歴史ある景色のほか、バラ園、菖蒲園、あじさい園や睡蓮池など四季の変化や美しさを味わえるため、どの季節に受講しても素晴らしい環境でドローンの操作を覚えることができます。

こういった環境で受講ができるスクールは全国でも数少なく、外で扱うドローンを学ぶための環境としては最高だと言えるでしょう。

カリキュラムについて

株式会社WUCAの画像4

それでは、WUCAドローンスクールが行っているカリキュラムの内容や受講料についてなど、細かい部分についてご紹介していきます。

講習カリキュラム

コース名:操縦士標準コース
受講料:15万円
内容:座学3時間、実技10時間の合計で3日
訓練飛行時間:10時間
指導教員・検定員:教育証明以上・認定検定員以上
取得可能なライセンスおよびレイティング:自家用、操縦士(技能証明及び飛行許可の取得が可能)

※各フォーズにおいて不合格となった場合は1時間5,000円の補習が必要となります。
※受講料の支払いはクレジットカード及び銀行振込となります。使用できるクレジットカードについてはホームページなどをご確認ください。

スケジュール

1日目:基礎座学5時間、フライト1時間(GPSモード機体のドローン慣熟飛行)、オリエンテーリング
2日目:フライト6時間(GPSモードによる基本飛行3時間+ATTIモードによる基本飛行3時間)
3日目:フライト4時間(基本飛行、試験科目訓練)、学科試験・実技試験2時間、合格手続き

※毎回朝9時よりスタートし、途中1時間の休憩を挟み、夕方16時に終了するスケジュールとなっています。

インストラクターについて

WUCAドローンスクールに所属しているインストラクターは、DPTA認定インストラクターである代表を含め3名、その他アシスタントスタッフが1名在籍しています。アットホームな雰囲気で、どのインストラクターも親身なって指導してくれるのでドローンが始めてでも安心して受講できます。

まずは「問い合わせ」をしてみよう!

WUCAドローンスクールでのドローン資格取得をしてみたいと思ったら、まずはホームページからできるお問い合わせをしてみましょう。もちろん電話での問い合わせにも対応しているので、すぐに確認したい場合は電話でも問い合わせてみてください。

また、WUCAドローンスクールでは不定期でドローンの体験会なども開催しています。まずはドローンに触れてみたい、どのようなものかを見てみたいという場合は、こちらに参加してみるのも良いでしょう。体験会の開催についてはホームページにて更新されるので、気になっている人は是非チェックしてみてください。

その他、WUCAドローンスクールではFacebookで随時最新情報の更新を行っています。講習の様子や過去の受講生の活躍など興味深い内容が沢山更新されており、実際にどんな雰囲気で講習が受けられるのか、どんな仕事に活かされているのかなどを確認することができます。これからWUCAドローンスクールに通う人も、検討中の人もぜひ一度見てみてはいかがでしょうか。

株式会社WUCAの画像

株式会社WUCA

実践に近い状況での受講と美しい景色が魅力のスクール

公式サイトで詳細を見る
サイト内検索

【大阪】おすすめのドローンスクール

商品画像1
2
3
4
5
商品名株式会社WUCAドローン教習所ドローントレーニングセンター(空力計画株式会社)空ごこち日本ドローンアカデミー大阪校
特徴屋根付き実技会場で天候を気にせず実践に近い実習が受けられる初心者から上級者まで、どんな人でも通いやすいスクールこれまでに250人以上のJUIDA認定パイロットを育成した実績のあるスクール初心者やシニアでもわかりやすいオリジナルのテキストと独自カリキュラムを採用現役ドローン操縦士から実践に役立つ指導を受けられる空撮に強いスクール
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく