大阪でドローンの資格を取得するのに人気のスクールを徹底比較!おすすめ形式で紹介しています。

空ごこちの画像1

おすすめポイント初心者もシニアもゆっくり学べる国交省認定スクール
社名 株式会社アイテム
代表 松井 里子(熊谷 里子)
安川 正勝
会社住所 [大阪本社] 〒550-0013 大阪府大阪市西区新町1丁目33番23号
[東京本社] 〒163-1304 東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー4F

空ごこちは、自由に大空を飛ぶ楽しさを経験して欲しいという想いから生まれた、JUIDA認定スクールです。空ごこちでの科目を修了した操縦士は、JUIDA『無人航空機操縦技能証明証』、また、JUIDA『無人航空機安全運航管理者証明証』を取得することができます。

空ごこちでは初心者やシニア層でも安心できるよう、わかりやすくゆっくりと学べる講座を用意しておりさらに少人数制で学びやすい体制となっています。

空ごこちの画像

空ごこち

初心者もシニアもゆっくり学べる国交省認定スクール

公式サイトで詳細を見る

空ごこちに通うメリットとは

空ごこちの画像2

初心者やシニア層にも優しい空ごこちですが、それを含めたくさんの強みを持っているスクールでもあります。ここではそんな空ごこちに通うメリット、強みについてご紹介していきます。

ゆっくり学べる環境

空ごこちでは、初心者やシニアでもしっかりと学べるよう学習の方法や環境に配慮しています。ドローンが初めての人がつまずきやすい関連用語や法律についてまとめたJUIDA標準テキストとは別に、文字の大きなオリジナル解説集を用意しています。

自分で言葉の意味を調べなければいいけない、講師に確認しなければいけないなどの煩わしさからも開放してくれそうな素敵な配慮です。

少人数制

受講者2名に対し講師1名という少人数制で講習を行っている空ごこち。常に講師が近くにいる環境で学べるため、初心者でも不安なくドローンを操作することができるでしょう。

また、操縦指導を行う際は、講師が1対1で丁寧に説明するので、わからないことや不安なことがあってもすぐに確認ができる体制を整えています。空き時間に行う練習なども、アシスタントスタッフがサポートを行ってくれるので、時間いっぱいまで練習ができるのも嬉しいポイントです。

柔軟な受講スケジュール

操縦技能コースに関しては、フリー受講プラン、通常受講プランという2つのプランを用意し、どんな人でも自分の都合を考慮した受講スケジュールを組める様になっています。フリー受講プランは平日19時からの開校、土日での開講もあり、仕事や生活のスタイルに合せて受講できるので働きながらの資格取得も難しくありません。

卒業後のサポート

空ごこちを卒業した後は、1年間365日ドローン相談窓口を利用することができます。機体購入について、許可申請の方法などドローンについて不明なことや不安なことがあればオペレーターが詳しく案内してくれるので安心です。

さらに、動画編集アプリ、SNSの操作方法などについては電話で解決できない場合、リモートサポートで対応してくれ、卒業後にもしっかりとサポートを受けることができるのです。

全天候型ドローン飛行場

空ごこちでは最寄り駅から徒歩で約5分という立地に、専用屋内ドローン飛行場を持っています。屋内のためどんな天候でも飛行可能で、飛行申請も不要のためいつでも練習ができます。

マイクロドローンから200g以上の機体も可能で、卒業生のためのフリーフライトチケットなども用意しています。

個人も団体もOK

1人で受講するのは不安という人でも、空ごこちなら複数名、団体単位での借り切りなど様々な形態に対応しているので安心です。また、お客様の目的に合わせた講習内容のアレンジなどもでき、法人での利用もOK。

これから会社としてドローンを取り入れていきたいという企業の方にもぴったりです。

空ごこちの画像

空ごこち

初心者もシニアもゆっくり学べる国交省認定スクール

公式サイトで詳細を見る

講習のカリキュラムについて

空ごこちの画像3

次に、空ごこちが提案している受講のカリキュラムについてご紹介していきます。「操縦技能コース」「安全運航管理者コース」の2つのコースがあります。

操縦技能コース

ドローンを安全に飛ばすための知識や技術を学ぶコースです。
受講料:19万8,000円(税別)
内容:座学7時間以上+実技10時間以上
日数:3日間
対象者:初心者もOK
ライセンス:JUIDA無人航空機操縦技能証明証

座学を受けてから45日間の都合の良い日を選んで夜間・目視外飛行を含んだ12時間の実技受講ができる「フリー受講プラン」と、2日間で10時間の実技と夜間・目視外飛行を1日間受講できる「通常受講プラン」から選ぶことができます。受講料はどちらも同じなので、自分に合う方を選びましょう。

安全運航管理者コース

ドローンの安全運行管理への基本知識、リスクアセスメントを学ぶコースです。
受講料:3万円(税別)
内容:座学3時間
日数:1日間
対象者:JUIDA無人航空機操縦技能証明証を取得済みの方
ライセンス:JUIDA無人航空機安全運航管理者証明証

飛行場のレンタルができる

空ごこちの画像4

空ごこちでは、専用ドローン飛行場である「フライトサロン大阪」を、個人練習希望の方やドローンイベント、法人の操縦訓練などの用途に合わせ、反面や全面、前日貸し切りといったレンタルサービスを行っています。

フライトサロン大阪は、もともとホテルの屋内プールだった施設を再利用して作られた飛行場なので、25m×13mというゆったりとしたスペースを確保しています。半面利用の場合は、200g以下の機体であれば3機まで、200g以上の機体であれば1機まで飛行させることができます。

バッテリー充電が可能で、休憩スペースや駐車場も完備されているので気軽にそして安心して利用することができるでしょう。利用の際は1週間前までに予約受付窓口への連絡が必要となりますので、早めに連絡して予約を確定させましょう。

まずは「ドローン無料体験会に参加」をしてみよう!

空ごこちでの資格取得を考えているのなら、まずは定期的に開催しているドローン無料体験会に参加してみましょう。土日の開催が主となっているので、平日は仕事という人も安心です。無料体験会の申込みは、ホームページの申し込みフォームもしくは電話で受け付けています。

また、まずは詳しく空ごこちを知りたいという人は、ホームページに掲載されているよくある質問を参考にしてみましょう。スクールの雰囲気、受講料や年齢制限について、受講日についてなど様々なことが詳しく書かれています。体験会と合せて確認すれば、きっと空ごこちがどのようなところなのか分かるでしょう。

空ごこちの画像

空ごこち

初心者もシニアもゆっくり学べる国交省認定スクール

公式サイトで詳細を見る
サイト内検索

【大阪】おすすめのドローンスクール

商品画像1
2
3
4
5
商品名株式会社WUCAドローン教習所ドローントレーニングセンター(空力計画株式会社)空ごこち日本ドローンアカデミー大阪校
特徴屋根付き実技会場で天候を気にせず実践に近い実習が受けられる初心者から上級者まで、どんな人でも通いやすいスクールこれまでに250人以上のJUIDA認定パイロットを育成した実績のあるスクール初心者やシニアでもわかりやすいオリジナルのテキストと独自カリキュラムを採用現役ドローン操縦士から実践に役立つ指導を受けられる空撮に強いスクール
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく