大阪でドローンの資格を取得するのに人気のスクールを徹底比較!おすすめ形式で紹介しています。

ドローンスクールで取得できる資格の種類

公開日:2020/12/01  最終更新日:2020/12/09

大阪に限らず全国でドローンスクールが増えてきています。そのスクールではどのような資格を取得できるのでしょうか。さらに取得することで、技術や知識が得られる以外にどんな長所があるのでしょうか。まず、ドローンの資格はどのくらいあって主なものや取得するメリットについて紹介し、その後スクールで取れるものを紹介したいと思います。

ドローンに関する資格と取得するメリット

ドローンの操縦技術や基本知識が学べるドローンスクールですが、そこで取得できる資格はスクールによってさまざまです。そもそも、ドローンを飛ばすにあたって基本的に免許は不要なので、資格を取得しなくてよいではないかという意見があります。しかし、許可申請書類の省略や、信頼関係が生まれやすい観点からは必要です。

人口密集地や150m以上の高さを飛行する場合には、国土交通大臣(委任を受ける地方航空局長)の許可が必要になります。その許可申請の際に、国土交通省の公認している資格を取得することで、飛行するために必要な知識や能力を示す部分を省略できるのが大きなメリットの一つです。

さらに、操縦技術の信頼が得られやすいのもメリットです。ドローンを飛ばすのは趣味の他にビジネスで飛ばすことが多いですが、依頼する側としては操縦技術を有しているか、依頼した内容を果たしてくれるかが重要事項といえます。そこで、これを所持していることで、客観的に操縦技術を有していることの証明となり、依頼者は安心できますし、信頼関係が生まれます。

では、ドローンに関連する資格は日本にいくつあるかご存知でしょうか。答えは、国土交通省の承認を得ているドローン操縦を主眼としたもので、40種類以上です。かなり多くそして乱立した状態ですが、この中で主に4種類が有名で信頼が高いといわれています。ではこの4種類について紹介します。

大阪にあるJUIDAとDPAが認定する資格

まず、日本UAS産業振興協議会(JUIDA)が発行する無人航空機操縦技能証明証無人航空機安全運航管理者証明証です。前者の技能証明証だけでドローンに対する基礎的な知識と技能を有することの証明になります。これを取得するには、JUIDAが認定するドローンスクールに通わなければなりません。このドローンスクールは全国に200以上あり、大阪府を見ると9校ありました。そのため、アクセス面で優位となります。

スクールは多いですが、個々のドローンスクールに料金やカリキュラムに裁量があります。そして、取得費用が完全未経験から取得するまで20万円から30万円程度で取得ができ、他と比較して安く抑えられる点も特筆すべき点です。

次に、ドローン操縦士協会(DPA)が発行するドローン操縦士回転翼3級です。これは実技練習に力を入れており、取得するまでの時間が長いのですが、操縦技術が得られやすく信頼性が高いのもメリットです。ただ、全国同一のカリキュラムで技能重視のため、大阪を含めたドローンスクールは少ないです。その代わり、ドローンスクールによってバラつきのないため均質なく学べる点が大きい、すなわち当たり外れがない点は大きいといえます。

料金は初心者からですと30万円程度ですが、ドローンの操縦技術をしっかり身に着けたいのであれば、このドローン操縦士回転翼3級の取得はおすすめです。

他のものとドローンスクールで取得可能な資格は何か

ドローンの機体メーカーのDJIが認定する資格として、DJIスペシャリストがあります。取得料金が6万円と他の資格と比べて安価なのがメリットですが、条件として10時間以上の飛行操縦経験がある操縦者でなければならない点があります。10時間以上を自前で飛ばしていることを要しますので、ある程度操縦技術のある方が求められます。初心者は不向きといえますし、操縦技術の向上を目的とするようなものではないでしょう。

筆記試験のみで取得できるものとしてドローン検定です。取得費用は安く抑えられ、気軽に勉強ができるのも大きいですが、技能を得ていることの証明が取得できるのではありません。しかし、合格後にドローン検定協会が主催するドローン操縦実技の講習が受けられるのですが、これに合格すればドローン検定協会公認の基礎技能ライセンスや応用技能ライセンスが得られるという道が用意されています。

以上4つの資格を紹介しましたが、ドローンスクールで得られる資格を着目すると、JUIDAが発行する無人航空機操縦技能証明証と無人航空機安全運航管理者証明証と、DPAが発行するドローン操縦士回転翼3級が主のところが多いです。両者とも取得時間や料金、身に着けることのできる技術によって異なっているので、自分がどこまでレベルが必要か、しっかりと通えるかどうかを第一に考えてドローンスクールを選ぶようにしましょう。

 

ドローンの資格は主に4種類ありますが、ドローンスクールで得られるものは、JUIDAが発行する無人航空機操縦技能証明証と無人航空機安全運航管理者証明証と、DPAが発行するドローン操縦士回転翼3級です。これらの資格を有することで、飛行申請の簡略化といったメリットがあり信頼も得られます。

【大阪】おすすめのドローンスクール

商品画像1
2
3
4
5
商品名株式会社WUCAドローン教習所ドローントレーニングセンター(空力計画株式会社)空ごこち日本ドローンアカデミー大阪校
特徴屋根付き実技会場で天候を気にせず実践に近い実習が受けられる初心者から上級者まで、どんな人でも通いやすいスクールこれまでに250人以上のJUIDA認定パイロットを育成した実績のあるスクール初心者やシニアでもわかりやすいオリジナルのテキストと独自カリキュラムを採用現役ドローン操縦士から実践に役立つ指導を受けられる空撮に強いスクール
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索